Sponsored Link

【剣道】場所取りでの喧嘩は見苦しい

場所はそんなに大切ですか?

いちに会(剣道掲示板)で席取りについての賛否・議論がありました

私も読んでいて

「ん~」と考えてしまいます

かくいう私も何度も場所取りのために並んだ経験があります

並びながら思うことは

こんな時間から並んで何の意味があるんだろ~

座りたいがためにこんなに早くから並ぶのであれば

立ち見応援する時間のほうが短いので

並ぶ必要がないという結論になるのですが

考えるべきは

選手が控える場所がないと困るのが一番の目的だと信じています

そう思わないとやっていられません・・・

私の通う道場は早朝から並び(前夜の時もある)

場所を確保する風習があります

これは道場単位で全く違っているようです

まずは「場所取りは必要だ」と思った場面から

「大会参加人数」「体育館の規模」

見合っていない大会が多数あります

そんな時に困るのは観戦席云々より

防具の置き場・選手の着替えや控える場所です

どうしようもなく体育館外で済ましている道場もありますが

雨が降ってきて防具がびしょ濡れになっていました

これは場所取りがどうのこうのより

主催者の配慮が足りないように思えます

次に私も経験がありますが

選手と保護者の人数分の席を確保した時のこと

数時間して、ある人(若い女性)が椅子の上に置いてある防具を

どかして私の隣に座りました

私は「今は良いけど子供たちが戻ったらどいて下さいね」と

優しい口調で言ったのですが

返答はまさかの

「今日は場所取りは禁止と言ってましたよ」と

私はビックリしました

色々なことが頭をよぎります

こういった人は

会社でも「権利は主張するが行動や実力が伴わないタイプの人かな?」と

他の人たちが立ち見をしているのは

確保した場所がないからであって

座っている人は朝早くから頑張ったんだな~と判断するのが通常です

基本的には最前列を確保する私の道場は

遠慮しながら一生懸命に狭い隙間からビデオを撮影している人を見ると

「どうぞ、ここを使って撮影して」と声を掛けてあげます

その裏側には場所を確保している人への気配りや遠慮を感じるからこそです

子供ですら遠慮をして

席と席の間の階段通路で小さくなって応援しているのを見ると

「オイ、こっち座って応援してあげな」と声を掛けてあげます

譲り合いの気持ちなどの格好良い言葉ではなく

使っていない時間帯ならば必要な人が使えば良いだけの話です

ひねくれた考え方で言えば

大会は多少なり参加費(運営費で消えてしまうのは分かっています)を払っています

払っているのは応援にくる保護者です

席を確保しろと言いたいのではなくて

同じ金額を払っているのだから

観戦する権利も同じであるべきだと思います

  • 早くに来て並べば席に座れる(遠方道場ほど早く出発しなければならないし、その分選手に負担がかかります)
  • 遅くに来たら観戦ができない

この2極化が問題を生んでいるのです

私の経験上

評判の良い大会もあります

それは観戦者への配慮があるところです

  • 選手控室が配分されている
  • 観覧席も道場別にあらかじめ決めてある
  • 最前列はリアルタイムに入れ替われるように撮影や応援用に場所取りを禁止してある

これを開場前から明確にしておけば

席を取らなくても自分の道場の試合観戦ができる安心があり

開扉時になだれ込んで怪我をする危険もなくなりますし

トラブルも起きないでしょう

Sponsored Link



トラブルの原因は単純です

「苦労もせずに遅くに来て、座ろうなど図々しい」

「使ってない空席状態だったら、座らせてよ」

こんな感覚でしょう

要は自分の子供や道場の試合だけを観戦できれば基本的にはトラブルは起きないはずです

開扉時にどっとなだれ込むシーンは本当に危険だと思っています

怪我人が出る、もしくは出る可能性がある大会は

最終的には主催者の責任になります

本当に怪我人が出てしまった時に

「並ぶなと言っている」

「場所取りは禁止と言っている」

そんなことで済まされる問題ではないのです

大会運営に携わったこともありますが配慮すべき点が多いのは確かです

試合スペースや駐車場の大きさぐらいまでは考えることはできます

しかしながらこれは出場選手や監督(審判)など関係者までの範囲です

応援保護者の「安全確保(口喧嘩も含め)」には至っていないのが現実です

「大人なんだから、そこまでは見きれない」と

突き放すのは簡単ですが

現実にトラブルや大事故の危険性があるのであれば

第一優先すべきは安全確保です

「場所取り禁止」のアナウンスがかえってトラブルの原因を作っている可能性すらあるのです

だいぶ長くなってきましたので

オチというか結論を

保護者からすれば

「怪我人が出ないように整理券制度でも導入してよ~」

「並ばなくても観れるようにしてよ~」です

主催者からすれば

「初戦を突破すれば団体は半分になるぞ!2回勝てば1/3になっているのだから席はいくらでも空くから強くなって勝ち残れ!」です

>>>剣道の移籍は問題があるのか?我慢か諦めるのか【誰が誰の為を考える】

スポンサーリンク



広告
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
Sponsored Link