Sponsored Link

剣道動画応援【あなたの撮影動画】をYouTubeで公開する手助けをします

剣道動画UPのお手伝い

先日書いたYouTube剣道動画についての関連内容となります

剣道【チャンネル登録1,000人応援】YouTube新規約に負けるな!頑張る人の為に

YouTubeに剣道関連の動画を公開したいけど

  • やり方が分からない
  • 面倒くさい
  • 編集作業ができない

と思っているかたがいましたら

私のチャンネルでUPさせていただきます

もちろん料金などは必要ありません

無料です!

私自身は映像編集のプロではありませんが

文字入れ・不要部分カット・サムネイル作成(トップ画)・音楽(著作権があります)挿入ぐらいの加工は可能です

私の技術レベルはこちらをご覧ください

YouTubeに動画UPをすることでのメリット・デメリット

剣道の動画をUPしているかたのほとんどは

  • 試合映像(他人)
  • お子さんの試合映像
  • ルール・上達関連

大体、この3種類です

メリット

まず第1に

当たり前ですが映像の保存ができることです

携帯電話を紛失して大切なデータが無くなってしまった経験はないでしょうか

ハンディカムデータは自宅のパソコンでの保存が基本だと思いますが

予期せぬ事故でメモリーが消えてしまったり

DVDで保存をしたのは良いけど傷を付けてしまって再生ができなくなったり

そういった事を考えると

YouTubeに保存しておけば保険という意味でもメリットがあります

(UP動画はMP4でダウロード可能です)

第2に

ご自身やお子さんの剣道に対するモチベーションUPになります

自分の映像がネット上に流れていたりすると

テレビに出演をしているような感覚になったり

仲間から一目置かれる存在になったと自信が持てるようになります

第3に

場所と問わずに映像を見ることができます

通勤途中・外出先でもネット環境があれば

「前回の試合が見たいな~」

「あの時はどうだったかな~」

なんて時にも役立ちます

自宅で何年も前の映像を探すのは大変ですが

YouTubeなら作業が必要ありません

第4に

もしかしたらチョットした収入になる

剣道動画で生計を立てるのは難しいと思いますが

毎月、数千円であれば夢ではありません

大切なのは多くの方々が

あなたの動画を通じて剣道映像に触れる機会が増え

剣道未経験者がカッコイイ~などにつながってくれることです

剣道【チャンネル登録1,000人応援】YouTube新規約に負けるな!頑張る人の為に

デメリット

映像をUPすることでのデメリットは何でしょうか

私自身は思い浮かびませんが

「顔を出すのがイヤ」というのが一般的ではないでしょうか

幸い剣道は面をかぶっていますので

よほどのドアップでなければ「どんな顔」かは判別できません

他人に自分の剣道を見られるのイヤであれば

公開しなければいいのでデメリットにはならないでしょう

※YouTubeの設定には「一般公開」「限定公開」「非公開」の3種類があります

<↓遠征試合↓>

手順

私のチャンネルに動画のUPを依頼する際の具体的な手順

データが保存されている形体によって考えます

DVDに保存されている

1, DVD自体を私のところに郵送する方法

2,DVDから映像データを取り出してメールなどで送って頂く方法

メモリーカードに保存されている

1,大きなデータでなければメールに添付して送る方法

2,DVDなどにコピーして私のところに郵送する方法

Gメールに動画ファイルを添付する場合は

25M(メガ)までは可能です

LINEは30Mのようです

※ファイルサイズはパソコンですと右クリックで表示されます

携帯電話などのデータは詳細から確認できます

映像が届きましたら

題名や字幕を入れるなど具体的な話を内容を確認しながら進めましょう!

剣道【チャンネル登録1,000人応援】YouTube新規約に負けるな!頑張る人の為に

【募集】各地剣道大会の結果速報を教えて下さい「日本中・世界に発信!!!」

スポンサーリンク



広告
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
Sponsored Link